スタッフ紹介

院長 谷本 恵伯(しげのり)

近年、虫歯及び歯周病のケアは日進月歩です。当院では、それぞれの患者さんにあった一番良い方法で治療をさせていただいています。まず、お口の中がどのような状態になっているのか? そして、どのような治療法があるのか?初診の際、患者さんの顎関節、歯を支えている骨、歯肉、歯の長さなど、 しっかりと診察させていただき、検査の結果も交えたうえで、 なぜそうなったのかという原因を考え、各治療法をわかりやすく、ご説明したうえで、 最良の方法で治療を進めていきます。
また、痛くなく、よくかめる口腔環境には、咬合(かみ合わせ)のバランスが大変重要です。その方にあった咬合のバランスを調整することで、お口の環境をコントロールし、整えていきます。もちろん、患者さんに歯の大切さを認識していただくことも必要ですが、 御自身でうまくケアできない患者さんには当院で定期健診のお知らせをして、しっかりとケアさせていただきます。当院では御自身の歯を長く保存し、しっかりとかめる口腔内を維持していただくことを目標に、 最善の治療をさせていただきます。

(経歴)

咬合(かみ合わせ)治療:Dr.Robert Leeに師事

D.C.S(歯ぎしり):顎機能及び咬合のメンテナンス、補綴 Dr.GENE McCOYに師事

審美:Dr.A.Hantに師事

歯内療法:Dr.大津に師事

オピアンキャリアーメソッド 補綴:Dr.内藤正裕に師事

矯正:Dr.Kim Kimテクニック

インプラント治療及びPerio:Dr.大久保柳寿に師事 日本橋大久保歯科医院に勤務 インプラント経験 25年

歯科衛生士 川辺

歯周病治療には、継続的なメンテナンスが不可欠です。その重要性を患者さんに理解していただくために、 治療時から歯周検査をして状態をお伝えします。そして、できるだけ磨けないところをなくすよう、 補助的器具(歯間ブラシ、フロス)などのアドバイスを致します。
最終チェック時、及び定期健診時にスケーリングをした患者さんが、 「とてもすっきりしました」と言ってくださった時、本当に嬉しく思います。これからも、そう言っていただけるようなメンテナンスを心がけたいと思っています。

受付 太田

受付での仕事は、直接来院なさる患者さんもいらっしゃいますが、 ほとんどはまず、お電話で症状を伺い、予約を入れるところからはじまります。歯科医院というと、痛い怖い、というイメージがあると思いますので、 なるべく患者さんの不安や緊張が和らぐよう、患者さんの気持ちになって 言葉をかけたり、やわらかい対応をするよう心がけています。
また常に受付から治療への連携、チームワークを大切に考えています。最初に来院なさった時には不安そうだった患者さんが、治療が終わった時に、 受付で笑顔で「来て良かった」「ありがとう」と言ってくださる時、 とても嬉しくやりがいを感じます。